西洋医学と漢方とアーユルヴェーダそして統合医療


by yamadalc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:アーユルヴェーダ( 22 )

私の師匠がTVKにでます。

番 組:TV神奈川「ハマランチョ」  12:30~14:00
     「教えてドクター」のコーナー 13:30~13:45頃
     (生放送番組なので時間は若干前後します)
日 程:4月27日(月) クリシュナ先生がスタジオ生出演
     5月11日(月) 安藤先生実演「家庭でできるアーユルヴェーダ」
とセミナーの様子を放送します。
by yamadalc | 2009-04-23 21:30 | アーユルヴェーダ

暑いですね~

暑い日が続いていますね。

以前にも書きましたが、冷たい飲み物は腸の働きを弱らせ、体調を崩します。

と偉そうに言っている私も、この暑さに負けて冷たい水をガブガブ飲んでしまいました。

やはり体調崩しました。。。^^;

せめて、室温ぐらいの温度にして、間違っても氷が入った水をガブガブと飲まないで下さい。
特に30歳過ぎの方!
by yamadalc | 2007-08-22 19:07 | アーユルヴェーダ
南インドのアーユルヴェーダ施設 「IVAC(アイバック)」http://www.ayurindus.com/
本場南インドでアーユルヴェーダトリートメントが受けられる本格的な滞在型施設です。
皆様の健康状態を現地のアーユルヴェーダ医師がしっかり管理します。
アーユルヴェーダスクールでは年数回、IVACへのパンチャカルマ体験ツアーを企画しています。日常を離れ、自然豊かな大地の上にゆったりと身を任せ、パンチャカルマ(浄化療法)を体験してみませんか?
パンチャカルマとは・・・身体の中に溜まっている老廃物や毒素を浄化するアーユルヴェーダのトリートメントです。

詳しくはこちら
by yamadalc | 2007-07-17 21:09 | アーユルヴェーダ

ダイエットについて2

ダイエットに効果的で、しかも簡単なのは、
デザート、フルーツを先に食べること。
普通の食事の後の甘いものは「別ばら」などといいますが、
先にデザート、フルーツをとればトータルの摂取量は減らせます。

要は、お腹がいっぱいでも食べられるものは先に食べよう!です。

その3は、ダイエットに有効な漢方薬のお話をします。
by yamadalc | 2007-06-05 21:45 | アーユルヴェーダ

サンスクリット語講座

「サンスクリット語講座」
サンスクリット語を初めて学ぶ方向けのセミナーです!

約1年間(全24回予定)でサンスクリット語の基礎をマスターし、ヒートーパデーシャ(インドの寓話集)などの、簡単なサンスクリット文章が読めるようになることを目指します!
ヴァータ・ピッタ・カパという言葉はもちろんサンスクリット語。
アーユルヴェーダの本を読めば必ずサンスクリット語に出会います。アーユルヴェーダを学ぶ皆さんでしたら、サンスクリット語(デーバナーガリー文字)を学べば、チャラカやスシュルタなどの古典書を原文のまま読むことができるようになります!(但し意味を理解するレベルになるには更に数年の勉強が必要です。)

詳細はこちら
by yamadalc | 2007-04-05 22:05 | アーユルヴェーダ
医師のための
「アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー養成コース」

メイン講師はアーユルヴェーダ博士クリシュナU.K.先生です。
本場インドにてアーユルヴェーダの臨床や講師を務め、現在は日本を拠点に世界各地で活躍されています。
学生時代から含めるとアーユルヴェーダ歴は35年!
日本語べらべらです。

アーユルヴェーダのライフスタイルや食生活(キッチンファーマシー)を、現在の医療現場に取り入れれば、これまでより自然に、ホリスティックな医療を実現できます。
患者の健康指導 やリハビリテーションなどにも生かすことが出来ます。


詳しくはこちら
by yamadalc | 2007-03-19 21:47 | アーユルヴェーダ

牛乳について

小学校の時の給食を思い出すと、牛乳を毎日飲んでました。
今の小学校でもそのようです。
アーユルヴェーダ的には牛乳はいい食品ですが、とり方に注意が必要です。
まず、できれば牛乳はホットで飲むのがBetterです。
そして、牛乳と相性が悪い(食べ合わせが悪い)のは、魚・塩・酸っぱいものです。
とすると、小学校の給食では、この「悪い」食べ合わせがいっぱいですね。
日本の小学生にアトピー性皮膚炎が多いのは給食の食べ合わせのせいだというアーユルヴェーダの専門家もいます。
ただ、私はそれに加えて冷凍食品の普及もあるのではないかと思います。
料理したてのフレッシュなものに比べて、料理して時間が経っているものもよくないのです。
それが、昔の小学生に比べて今の小学生にアトピーが多い理由かもしれません。

なお、これらは全て「科学的」に証明されておりません。
つまり、データを積み重ねて統計処理をしたわけではありません。
アーユルヴェーダを学んだ医師の推測に過ぎません。
しかし、もしアトピー性皮膚炎などアレルギーに悩んでいるお子さんをお持ちの方、一度これらの「悪い」とされている食べ方を試しに改善してみてはいかがでしょう。

繰り返しますが、牛乳はいい食品とされています。
とり方に注意です。
by yamadalc | 2007-03-14 18:13 | アーユルヴェーダ
日本アーユルヴェーダスクール認定ライフスタイルカウンセラーによる無料カウンセリング(20分)、
次回は、3/4(日)と3/18(日)に行います。
こちら(045-987-2811)にお問い合わせ下さい
※無料カウンセリングはお1人様1度だけです。ご了承下さい。
by yamadalc | 2007-02-28 08:21 | アーユルヴェーダ
もっとも手軽で、もっとも経済的な「デトックス(毒だし)」・身体と心の浄化法、
それはプチ断食。
お腹が減ってないときは、時間が来ても食べないで過ごす。
そして白湯を飲む。
お腹が減っていれば腹6分~8分まで食べて終わる。

以上
by yamadalc | 2007-02-27 21:51 | アーユルヴェーダ

初心者セミナー

アーユルヴェーダの本を読んだことがある方もまったく初めての方でも
お茶をのみながら楽しく学べるプチセミナーです。
お一人3000円~(内容によって変更あり)
一回のセミナーで定員6名(最低催行人数3名から)
毎月一回開催予定
詳細は
http://madhura.exblog.jp/

内容
 ○初めてのアーユルヴェーダ「自分の体質を知る」
 ○セルフトリートメント「アーユルヴェーディックな自己管理」 など
by yamadalc | 2007-02-05 13:21 | アーユルヴェーダ