西洋医学と漢方とアーユルヴェーダそして統合医療


by yamadalc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

人間とトランスミッション

今まで乗ってきた車のトランスミッションは、5MT→6MT→4AT→CVT。
運転の楽しさはもちろんMTの方が上ですが、都会にいるとやはりAT・CVTじゃないと大変です。

人間の生活もギアチェンジが必要ですよね。
まずは、低回転でアイドリング、温度が上がってきて1速からスタート、ニュートラルに入れて2速、加速してニュートラルに入れて3速・・・

ポイントはニュートラルに入れないと変速ができないこと。1速のまま生活していれば疲れるし効率が悪すぎる。5速のままでももちろん大変。
人間にもCVTのようなものがあれば自動的に最も効率の良い回転数で生活できますが、やはり人間はMTで、ギアチェンジの時にはニュートラルに入れる必要があると思います。
ニュートラルの状態(リラックス状態)にするのが苦手な人はやはりストレスをためやすいようです。

今は頑張る時間、今はリラックスする時間、そのメリハリをつける方法は個人個人にあったものがあると思います。それを早く見つけて、「常に」頑張るのではなく、リラックスもしましょう。健康的に頑張れると思います。
by yamadalc | 2007-01-07 23:23 | 統合医療