西洋医学と漢方とアーユルヴェーダそして統合医療


by yamadalc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2007年 03月 06日 ( 1 )

漢方薬はいろいろな生薬の組み合わせで成り立っています。その組み合わせは大昔の賢人の経験と「カン」によります。アーユルヴェーダもそうですが、まだ科学が発達していない時代から今でも有効な薬や治療法があったわけです。
人間の「カン」みたいなものは、現代の立派で高価な検査・実験機器で証明される診断・治療より信頼できないものでしょうか? 

複雑系(詳細はこちらで検索して出てくる解説がわかりやすいです。)という学問は、漢方薬に限らず医療の多くの分野において、人間のカンと従来の科学的手法を統合しさらに上の手法を提供できるかもしれません。
by yamadalc | 2007-03-06 08:59 | 統合医療